第14回 萩往還工芸まつり 技・明木展

萩往還工芸まつりの様子1
萩往還工芸まつりの様子1
萩往還工芸まつりの様子1

第14回 萩往還工芸まつり 技・明木展は終了しました。多くの方のご来場ありがとうございました。

Copyright 2017 萩往還工芸まつり実行委員会.

萩往還工芸まつり 技・明木展について

萩往還と明木市

akiragi

萩往還は1604年毛利氏の萩開府に伴い萩(萩市)と三田尻(防府市)をほぼ直線で結ぶ全長約53kmの街道として整備されました。

  • 平成元年 「国指定史跡」に登録
  • 平成8年 「歴史の道百選」に選定
  • 平成13年 「夢街道ルネサンス」に認定
  • 平成14年 「遊歩百選」に選定
  • 平成18年 「第8回萩おもてなし大賞 特別賞」受賞
  • 平成19年 「日本風景街道」に登録
  • 平成20年 「第9回やまぐち県民活動パワーアップ賞」受賞

 萩往還の街道沿いにある明木市はかつて参勤交代の宿駅として栄え、現在でも特色ある石州赤瓦屋根の古民家が連なり、往時の面影を留めています。

 「技・明木展」は伝統の技法を受け継いだ豆腐・饅頭・地酒などをはじめとした明木の味と、県内外の伝統工芸品や絵画・彫刻・音楽などと結びつけて、地域の人々が出展者や来場者とコミュニケーションを深める中からこの明木の魅力を引き出し伝えようとの思いで開催されます。

主な内容

県内外の伝統工芸品の展示販売(陶器・ガラス・木工・草木染等)、絵画・彫刻等の展示、地元特産品の販売、オカリナ(オカリナ風花は4日のみ)等の演奏、飲食コーナー、体験コーナー

主催

萩往還工芸まつり実行委員会

後援

萩市/萩・阿西商工会/山口県商工会連合会

開催場所

萩市大字明木(明木市) 萩往還交流施設「乳母の茶屋」および周辺民家の軒先など

  • [山口方面] 国道9号木戸山峠を左折し国道262号を萩方面に20km
  • [小郡方面] 国道490号県道萩秋芳線から国道262号を左折し萩方面に約2km
  • [萩方面] 国道262号を山口・小郡方面に約13km

※会場付近の道路沿いに誘導看板・のぼり旗が設置してあります

当日の駐車場について

会場近くの駐車スペース(縦列駐車)には限りがありますので、萩市役所旭マルチメディアセンターに駐車してください。萩市役所旭マルチメディアセンターから会場までシャトルバスを運行していますのでご利用ください。

出店者一覧

現在準備中です

パンフレット

PDFをダウンロードできます。

flyer
案内チラシ[約3.8MB]

お問い合わせ

萩往還工芸まつり 技・明木展についてのお問い合わせは、
萩往還工芸まつり実行委員会までお願いします。

萩往還工芸まつり実行委員会

  • contact_telnum1
  • contact_telnum2